僕たちは1人でお金を稼いで、自由になることができる。【浪人して社会のレールから外れて、めちゃくちゃ将来不安だった話】

ストーリー
くり
くり

このブログ運営者はこんな人!!
名前:くり|webマーケター&ブロガーの平凡な大学生。現在20歳で埼玉出身。webマーケティングが好きで、ブログの1日pv34でも月10万ほど自動化してます。専門学生・大学生や初心者ブロガーさんに向けて、会社やバイトに依存せずに自分で稼いでいくライフスタイルや、凡人大学生である僕の成長記録をブログやyoutubeで発信中 ‼

バイト戦士or社畜になるのが嫌すぎて、現在は3サイト運営しながら日々高みを目指してます。

趣味は、旅行・アニメ・映画・漫画・グルメ・服・下ネタがすき。笑
僕の詳しいプロフはこちら

こんにちは、くりです。

今回は、

浪人して孤独になり社会のレールから外れたばかりの僕の心情を、ふと思い出したので、それと現在を照らし合わせて、具体的に書いていこうと思います。

日記みたいな感じで書いていきますね。


浪人が確定して、うつ病も回復してきた頃思っていたこと。

僕は将来がめちゃくちゃ不安だった。

浪人するのは、もう吹っ切れたから別にどうでもよかった。

だんだん友達との連絡も途切れていって独りになっていったけど、

それもまあ、何とか辛抱していた。

ただその代わりに、もっと漠然とした不安が僕の中にはあった。

それは、就職だ。

気が早いと思われるかもしれないけど、大学に落ちた教訓から、僕は就職がどういうものなのか自分で調べ始めていた。

だけど調べれば調べるにつれて、
「辛い」「辞めたい」「つまらない」

こんな言葉ばかりを目にするようになった。

・自分の時間の少なさ
・人間関係のストレス
・日々蓄積されていく疲れ

「…マジかよ…。」

受験が終われば自由になれると思っていた僕は、かなりショックを受けた。

仕事が辛いのはブラック企業だけで、他は全部普通だと信じていた。

そしてなんの根拠もないのに、自分はブラック起業には就職しないと決め付けていた。

でも実際に、受かると思っていた大学に全て落ちた僕は、そんな楽観的な考えは出来なくなっていた。

毎日朝決まった時間に起きて、
決まったスーツを着て、
決まった時間に満員電車に乗って、
決まった時間に出社して、
決まった内容の仕事をこなし、
決まった時間に退社して、
決まった時間に飲み会に行き、
次の日の仕事のために23時には就寝して、

これを定年まで永遠にループする。

別にこの生き方を否定するつもりは全然ないし、やりたい仕事に熱中できて、素敵な仲間に囲まれていれば、とても充実したライフスタイルになると思う。

でも僕には将来の夢や目標もなく、ただ自由になりたかった。

時間に縛られないで生きたかった。

別に将来役立つかも分からない勉強を嫌々ながら、かなりの時間をかけてやってきた。

そして今年もそれは続く。

例え大学に行ったとしても、自由になれるのはつかの間。

またすぐに就職の時期がやってくる。

そしたら後は定年まで、同じ日々の繰り返し。

人生のほとんどを会社に貢献し、
会いたくもない上司にペコペコして、
周りの人たちとの人間関係に気を使い、
餌みたいに給料を与えられて生きていく。

こんなのは嫌だと思った。

でも同時に、

「これもいざ就職してしまえば慣れるんだろうな…」

とも思った。

素直に自分を受け入れて過ごしていけば、上記のようなことはすっかり忘れて楽になれると思った。

そんなとき、僕はネットビジネスと出会った。

それから縋るようにビジネスを猛勉強して、その結果かなり詳しくなった。

自分だけで稼いでいく視点も身についた。

じゃあこの日本社会で自由に生きるための術は何なのか?

その方法がたった1つだけある。

それは、
「スキルを身につけて、自分の力で稼げるようになる。」

シンプルにこれだけ。

この資本主義社会では、お金があれば大抵の問題は吹き飛ぶし、何でも実現できてしまう。

何よりお金があれば、仕事などは簡単に辞めることが出来る。

これまでの自分の価値観、常識
今まで抱えてきた悩み、鬱憤
決められたレールの上を進んでいる自分の人生は、何だったんだろう?

ということが、霧が晴れていくように見えるようになる。

社会のレールから外れた生き方をすると、それを忌み嫌って悪口を言ってくる人がたまに現れる。

ネットビジネスを始めてから思うことは、こういうことを言う人ほどお金に囚われていると思う。

彼らはお金稼ぎが汚いものだと思っている。
これは日本人独特の価値観で、昔の僕もそうだったからよく分かる。

でもそういう人程、下記のような不安を抱えていたりする。

「仕事を辞めたいけど、ムリだ。」
「給料が低いし、上がらない…」
「残業代が出ない」
「年金貰えるかな」
「税金対策しないと」

何でもかんでも基準がお金。

金金金…

人生において全ての判断基準がお金になってしまっている。

稼ぐスキルを身につける間、彼らは何度もお金に束縛され、何度も悩まされるんだと思う。

自分の家、自分のライフスタイル、自分の服装、自分の時間

挙句の果てには、外食するときのファミレスをわざわざお金で選んだり、晩御飯のおかずに至るまで、

全てがお金優先になってしまう。

これは、お金に囚われている以外の何物でもない。

一見逆説的だけど、
この状態から抜け出す為にも、
稼ぐスキルは身につける必要があると僕は思う。

「金の亡者が!」
「自慢とかウゼーんだよ!」

と、日々お金に困っている人が
経済的な自由を達成して悠々と暮らしている人達の悪口を言っているのは、滑稽でしかない。

一見逆説的だけど、
この状態から抜け出す為にも、
稼ぐスキルは身につける必要がある。

そうすれば、自由になれる。

別に会社を辞めなくたって、月に数万円でも入ってくるようになれば、今の生活はかなり楽になれると思うし、

日々のストレスからも開放される。

会社側から見たら副業扱いなんだろうけど、
ネットビジネスなんて自分で言わなきゃほぼバレる心配もない。

…僕は正直「副業」っていう言い方が良くないと思う。

何故なら自由になるという最終的な目標を叶えられるのは、世間で言われている「副業」だから。

本来こっちを「本業」にしてもいいんじゃないかとも思う。

たった一人で稼げるようになれば、
会社員とは真逆のことができるようになる。

毎日自由な時間に起きて、
自由な服を着て、
自由な時間に外出して、
自由な時間に旅行に行って、
自由に決めた分の仕事をこなし、
自由な時間に家に帰ってきて、
自由な時間に飲み会に行き、
自由な時間に就寝する。

全部自由。

どこかに従属するのが常識って誰が決めたんだろう。

普通に考えて、自分の好きなように生きられたらこんなにいいことはないと思う。

お金のためにお金を稼ぐんじゃなくて、
自由になるためにお金を稼ぐ。

そのためには稼ぐスキルを磨いて、
自分で市場に出て戦っていかないといけない。

ネットビジネスを調べていると、「短時間で高収入!」とか「ボタンを押すだけで稼げます!」などのバカみたいなキャッチコピーを目にするけど、

そんなまやかしは存在しない。
(これが多いから、この市場はグレーな目で見られがち。)

それになんの努力もせず自由になりたいなーとだけ思っていても、

行動しないとそのまま自由に飢えて死ぬことになる。

でも逆に勉強して自分で稼ぐスキルを身につければ、時代や他人に囚われず自由に飛び立つことができる。

実際に僕はビジネスを勉強していく中で、色々な知識や情報を得た。

その過程でこんなことを知った。

「今ある会社の中で10年後に生き残っている会社は、僅か6パーセントだけ。」

ここから見ても分かる通り、就職すれば安定するという時代はとっくに過ぎ去っています。

これからの時代は今以上に個人の時代に突入して、格差も大きくなることが予想されているのです。

上記のようなことを抜きにしても、

自由になるためにお金を稼ぐって、とても素晴らしいことだと思いませんか?

自由になれば、自分の好きなライフスタイルを実践することができます。

一日中家にいても、
海外旅行に行ってもいいでしょう。

だからその為にも

努力して下積みをして、遠回りをしたとしても、壁が立ちふさがったとしても、

諦めないで勉強して自分で稼げる状態になる必要があるんです。

興味があれば下の書籍も手に取ってみてください。

僕はビジネスを勉強していく中で、色々な知識や情報を得た。

その中で以下の調査結果があることを本で学んだ。

「今ある会社の中で10年後に生き残っている会社は、僅か6パーセントだけ。」

ここから見ても分かる通り、就職すれば安定するという時代はとっくに過ぎ去っている。

これからは益々AIやシステムが人にとって代わり、企業も余分な人件費をコストカットしていくようになる。コロナでその流れはいよいよ顕著になってきている。

そうすると、必然的に稼ぐスキルは必須のものとなってくる。

そしてそのスキルがあるかないかで、大きな格差が生まれる。ましてや誰もができる。知ってるか知らないかの違い。ほんとに知識ゲーだ。

だからこそ、僕は「稼ぐスキル」を僕くりのコンテンツで身につけて欲しいと思っている。

ではまた!

追記:僕が1日辺りのpv34でも堅実に月6ケタ稼いでる方法を教える、無料メルマガ講座はじめました。

僕は現在、平凡な大学生ですが月収で10万ほど稼いでいます。ですがpv数は毎日平均して34程しかありません。SEO対策もしてないです。

…でもそれは才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもない。

もともと勉強も運動もできなかったし、人脈もない。何の取り柄もない薄っぺらい人間だった。

そんな僕でも、ビジネスの世界を知り
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
日々の暮らしがとても楽になった。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略・戦術をたてる方法、
適切な人に適切な価値を届ける方法など、
大学では決して学べないことを知ることができた。

その経験から、今バイト戦士でも社畜でも、
勉強して正しく成長すれば、あなたも資産を手にして活躍できると確信している。

…だって僕ができたんですし。

そしてそういう人が少しでも増えれば、
本人や周りの人の人生の質は大幅に向上して、
より毎日を楽しめるようになると本気で思っている。なぜなら僕がそうだったから。

そういった理念から、
僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから、SEOなしで1日pv34で堅実に月10万ほど稼げるようになったのか。
その成功体験をメルマガとして教えることにした。

ストーリー形式で作っていて、
毎日1~2通サクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

→無料メルマガの説明を詳しく見てみる。(登録はこちら)

メールアドレスを入力すれば、30秒で受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました