くりのプロフィールと理念。大学受験に失敗してブログも上手くいかずに挫折したけど、pv34でも10万稼げるようになった話。

はじめまして!くりです。
ここでは、現在20歳でWebマーケブロガーと名乗っている僕の自己紹介をしたいと思います。

まず簡単に、僕が現在取り組んでいることを羅列すると

・ブログやYouTubeなどのメディア運営
・マーケティングやライティングの勉強
・サイト記事添削
・ビジネスの個人コンサルをする
・雇った人だけでのサイト運営に挑戦中
…etc

などなど。

上記の活動以外にも、別ジャンルでも情報発信しており、そっちでは少ないPV(アクセス)でも月に100,000円以上の利益を堅実に稼いでいます。

そして上記にも書いた通り、1番得意な事は
「少ないアクセスで利益を勝手にあげる仕組みを作る」ことです。

これだけ聞いたら、意味のわからないただの怪しい奴だと思われるかもしれないけど、

僕は自分で断言できるくらい失敗して、その度に努力してきました。

・マーケティング
・コピーライティング
・ストーリーライティング
・SEO集客
・SNS集客
・YouTube集客
・心理学
・経営学
・外注化←now!

凡人で頭が悪いなりに、色々学んできました。

それはなぜなら、将来が不安だったから。

僕は大学生だけど、特に不自由のない生活を送ってきました。

でも、朝に死んだ魚の目をして電車にギュウギュウになりながら乗るサラリーマン達をみて、

「俺もあと数年後はああなるのかな…」

と思ったんてす。

そしたら、当時は将来がめっちゃくちゃ不安になったんですよね。

嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ…

とずっと心の中にモヤが覆っていました。

一言で言うと、僕は後悔のない人生を送りたかったんです。

だから後で楽をするために、18歳、ビジネスの世界と出会ってから今まで頑張ってきました。

1年以上は迷走しましたが、そのおかげで現在は上に挙げた不安は一通り解消できたと思っています。

周りの大学生がバイト残味で忙しそうな中、僕は好きなことや新しい知識に投資したりして、経験を積み。それなりに充実感のある生活を送れています。

…ただ、ここに至るまでがマジでしんどかった。

何をやっても収益0。
誰も自分の発信に興味をもたない。。

これめっちゃ辛くないですか?

でブログをやっている方の中には今このような状況の人って、たくさんいると思います。

そこから僕がどうしたか、
そのリアルな軌跡を書きました。

1、僕くりのバックグラウンド

さてさて、こっからはラフな感じで日記風に書いてくので、サラッと読んでみてほしい。

自分にも月10万の世界はいけるかもしれない!
と思えるはずだ。

まずバックグラウンドがわかった方が背景も僕の性格とか諸々について、10秒で分かるように書いこう。

・埼玉県で家族4人で実家暮らし(一人暮らししたい)
・実は下ネタ好き。ちんちん
・アニメと漫画が好き。作品名聞かれると大体知ってるくらい知ってる。笑
・旅行好き。非日常を味わうのが好き
・恋愛をメンズ達に教えていたこともある
・実物はプロフ画像の100倍可愛くありません。
・なにかに努力してる人が好き
・カラオケは好きだけど歌は激ヘタ。気にしない。
・基本ドジだから年に3回くらいやらかす。
・読書好き。※エロ本じゃない!
・特技、知らない人と通話で1分で打ち解ける。

まあ、こんな感じの人間ということを知っといてください笑

では参る

2、超絶に薄っぺらい学生生活を送り、超絶努力した大学受験に失敗

僕の学生時代は中学高校と、めちゃくちゃ薄っぺらいものだったと今は思う。

ただ敷かれたレールの上を歩いて、毎日学校に行ってゲームしたり漫画読んで遊んで…

その繰り返し。

僕は当時、超絶奥手だった。
まあ、いわゆる陰キャラというやつだ。

小学生の頃から、授業は進んで手を挙げたことなんてないし、

何か責任を持つのが大っ嫌いだった。

だから当然女の子に告白なんてしたこともなかったし、話しかけるのすら躊躇してしまい、ダラダラと惰性で過ごしていた。

そして将来の夢もなく、
「いい大学に行けば金持ちになれるやろ!」
とか謎の発想で、

慶応とか早稲田とか受けることを高二の終わりに決めた。

それからはずっと勉強の日々。

1年ちょっと必死に勉強してマジで努力したが、
その結果は全落ちだった。

滑り止めすら受からなかった。(たかを括ってあまり受けなかったという…)

その現実がほんと悲しかったし、軽い鬱みたくなった。

で、今高校生の若者に継ぐ。
浪人は絶対するな😇

その理由は次を読めば分かる。

3,地獄の浪人生活、予備校はいったら刑務所だった

それから何もやる気がでなかったが、春から両親が予備校に通わせてくれることになった

もうほんとに、両親には感謝しかない。

ただ、実際に大手予備校に入ると、
まーーーーじで退屈すぎた。

もうそういうレベルではない。

周りは僕と同じく、1浪している文系組。

だけど、僕にとってそこは刑務所みたいなものだった。

少しだけ実態を暴露すると、

・クラスはあるけど話す機会がほぼないので友達は超絶できづらい。(人による)
・1年間ずっと勉強のみ。
・名前ではなく1人1人番号で呼ばれる
・同じ先生は週に一回しか授業に現れない
・少しウトウトしたら怒られる
・昼食を取るスペースは不良?のたまり場
・異性との出会い0(←今思えば積極的になればある)

そして僕は、
「ここにいても絶対成績のびない!」
「こんなとこいたら死ぬわ!」

と思い、次第に授業をサボって近くの図書館で勉強するようになった。(もちろん成績伸びる人もいたが。)

それからは、自分の学習ペースを自分で立てて、自分で選んだ参考書でコツコツ勉強していった。

予備校側はキツキツなスケジュールで毎日鬼のように張り詰めてやってるらしいが、僕はゆるくやっていった。

後述するが、当時はビジネスの方に熱意が向いていたので、バランスよく両立させるようにした。

その結果、まあ慶応はムリだったが、普通に志望した大学には合格した。

その後予備校の先生に受かった大学を報告しに行ったが、予備校に真面目に通っていても、

「一浪して文系大学を全落ちした生徒は意外と沢山いる。」

と聞いて、人や組織に依存するのがどれほど愚かなことか知った。

個人的に、受かる保証がないのに1年間で100万くらい取る予備校は頭がおかしいと思う。

そしてここからは、僕がビジネスと向き合い始めたお話。

4.ネットビジネスとしてブログを始めたけど、挫折の嵐

上と時系列が被るが、浪人し始めてからすぐに僕はネットビジネスの存在を知った。どうやらこの世界では月100万超えの人もいるらしい。

「なにこれめっちゃ胡散くさ!」
「絶対詐欺やん…」

って最初は思った。

でも内容は、

ブログを作って、来てくれた読者さんにいい商品を紹介する→そしたら紹介料を何%か貰える。

という理にかなったシンプルなビジネスモデルだった。(これがアフィリエイト)

これなら自分でもできそうだと思い、早速ブログを作って実践してみた。

選んだジャンルは心理学系の発信。
自分なりにライバルが弱そうな所を選んだつもりだった。

でも1ヶ月後、2ヶ月後、4ヶ月後、

…一向にアクセスが全然集まらない!

僕はTwitterを試したり、
SEOを攻略しようとした。

でも、誰も自分に興味が持ってくれない。

「あ、俺才能ないんだ…」

そして結局、僕はそのブログを諦めてしまった。
このときは、もう僕はダメなんだと自己嫌悪におちいっていた。

5、迷走しまくって諦めかけたときが本番だと思った。

僕はそれから、自分自身がビジネスを通して学んだことを、そのまま吐き出していく発信をしてみることにした。

当時はこれといった実績はなかったが、リアルタイムで学んだことをブログでアウトプットできて一石二鳥と思ったからだ。

けど、これも誰にも読まれない。。

「あ〜俺才能ないのかくそ!」

こう思った。

そして、このときに思い切って20万円のネットビジネスの教材を購入した。

諦めたら終わりだと思ってたから、自分を諦めないように追い込んだ。

それで、徹底的に頭にインプットして、
恋愛系の発信をしていった。

なぜ恋愛系なのかというと、
僕は人よりも恋愛においては刺激的な経験をしてきたという実績があるからだ。(これはまた別のお話)

でも、普段通りアクセス数は全然集まらなかった。

当時はアクセス数(集客)が全てだと考えていたため、ほんとに落ち込んでいた。

それでも、ブログを設計してどんどん内部を構築していったら…

なんと1ヶ月半後にいきなり5万の利益がでた。

厳密にいうと、自分で作った5万の教材をお客さんが買ってくれたのだ。

しかもこれは、別に僕が「お願いします!」と頭を下げて直接セールスしたわけではない。

ネットの仕組みを使って、勝手に売れた。

ある日のお昼すぎ。ピコンッと通知が来て

「〇〇さんが〜〜を購入しました。」

と、届いた。

それは、今でも鮮明に覚えてる。

最初は意味がわからなかった。けどそれは次第に現実味を帯びてきて、ガッツポーズを決めた。

さらにその方に満足度を聞くと、「めっちゃよかったです!100%ですよ!」とメールで答えてくれた。

そして次の月、同じように2つ商品が売れた。

これで月10万円突破だ。

そしてこのときの僕の1日のpv数は、たったの34だった。

つまり、1pvで49円稼いでることになる。

有名ブロガーのマナブさんという方によると、1pvの平均単価は0.2円~で、多くて4円くらいらしい。

僕はこの常識破壊な経験をしたことから、戦略と本質の大切さを学んだ。

その方法については、僕のブログとメルマガで存分に話していこうと思う。

6.ネットビジネスをするデメリットが全く見当たらない件について。

インターネットビジネス、いわゆるブログは、難しい知識がなくても、人脈がなくても、資金がなくても誰でもできる。

必要なのは、1台のパソコンとWi-Fi環境。

これさえあれば今日にでもビジネスをスタートさせることができる。

昔は起業しようと思えば、借金をしてまでする必要もあった。

しかし現在は、昔と違ってリスクを背負う必要はないし、ネットビジネスなんて、ノリで始めることができる時代に突入している。

僕はノリで、思いついたその日のうちにサーバーとドメインを契約し、洗濯の宅配サービスのサイトを作った。

そして今は、そのサイトもコツコツ育てている最中だ。

こういう感じで慣れれば簡単だし、今の時代はインターネットを使って成功する若者は僕以外にもたくさんいる。

僕なんて、まだまだヒヨッコだ。。
中には個人で1億以上を稼いでる人もいるらしい。

だから僕は、きれいごと抜きでこの魅力的なビジネスの世界を、もっと多くの方に知ってもらいたいと思っている。

周りの大学生を見ていても、お金のためにお金を稼ぐことが目的になってしまっている人が多い。

せっかくの学生時代も、知識や経験に使わずにバイト三昧。家に帰ってきたら疲れてスマホを見て寝る。

僕の友達はこの繰り返しだ。

でも僕は、こんなのめちゃくちゃもったいないと思う。

人によっては、たった100,000円…と思うかもしれないけど、10万円毎月入ってくるだけで生活は劇的に変わる。

特に大学生とか、今まだ若い人。

やりたくないバイトはしなくてもいいし、自分の買いたい服や行きたい場所には余裕で行ける。

何もしなくてもお金が入ってくるため、どんどんと自分に知識を蓄えて様々なことに挑戦ができる。

他にも、空いた時間を使って自分の趣味に没頭したり、家族や恋人と一緒に長い時間を過ごしたり、自分をさらにレベルアップさせていってもいいと思う。

実際に僕は、稼いだお金はさらにビジネスやスキルアップのために使っているし、自分のやりたいことにも惜しみなくお金を使う。

背伸びしてどんどん学んでいけば、よりビジネスのスキルも身に付いてきて、

稼げるお金もどんどん増えていき、
今が苦痛になるほどの時間が手に入り、
動きたくてたまらなくなるほど健康で、
悩みすら1つもないほど精神的に余裕があり、
そこからもっと成長して余裕が生まれる。

最高のスパイラルにはまり、
人生はどんどん豊かになり、
今の自分が見ている世界は大きく変わると僕は確信している。

僕が思うのは、
「成功」という言葉を、みんな敬遠しすぎだと言うこと。

こういう言葉はあまり言いたくないけど、
月10万円を稼ぐくらいならマジで誰でもできる。

努力と方向性の問題でしかない。

「石の上にも3年」と言う言葉があるけど、
成功するのには3年も入らない。

長くても1年、
頑張れば半年、
本気出せば3ヶ月とかもあれば人生はマジで変わる。

だって僕自身がそうだったし、
それは正しい戦略を下に努力していたからこそだ。

だから今この文章をここまで読んで興味がわいた人は、勇気を出して新しい世界を覗いてみて欲しい。

僕はまだ20歳だけど、年下も年上もビジネスの世界では関係がない。

始めたのが早いか遅いか。それだけ。

そして成果が出ましたら、一緒に授業でも起こしてみませんか?

たくさん面白そうなことを考えてるけど、今現在リアルで繋がってる人はいないのでぼっちと言っても過言ではない。笑

突発的に、ちんことか下ネタ言ってるからかもしれないけども…🙄

だから将来的に一緒に何か社会にインパクトを与えられたらいいなと思っている。

そして僕はまだまだ未熟だから、これからあなたと一緒に成長していきたいと思う。

その未来を叶えるために僕はこのブログの名前に「成長記録」とつけた。

まとめると、

・人間は短期間でも充分に変わることができる

・成功という言葉はそんなにお高い言葉ではない。

・正しい戦略と学ぶ姿勢とある程度の努力で普通に成功できる

・成功したら一緒にたくさん遊んで授業起こしたり楽しいことをしようぜ。

ここまでが僕の理念であり、思いです。

僕自身が書きやすいから日記的な感じでデスマス口調は使わないけど、メルマガではもっと実践的な内容を話している。

完全に無料なので、興味のある方はぜひ登録してみて欲しい。

プレゼントも用意しているし、メルマガ限定の企画も流している。

読者さんの意見を取り入れて書いているので、
メールが届くたびに成長できると感想をいただく。

一気に僕がなぜ34 PVで月50,000円稼げたのか、その秘訣を書いた電子書籍もプレゼントしているのでぜひ登録してみることをお勧めする。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました