実績ないのに0からTwitterのFF比率を気にして、フォロー少ないままの状態にこだわった大学生の末路(ツイッターの本質)

SNS攻略
くり
くり

このブログ運営者はこんな人!!
名前:くり|webマーケター&ブロガーの平凡な大学生。現在20歳で埼玉出身。webマーケティングが好きで、ブログの1日pv34でも月10万ほど自動化してます。専門学生・大学生や初心者ブロガーさんに向けて、会社やバイトに依存せずに自分で稼いでいくライフスタイルや、凡人大学生である僕の成長記録をブログやyoutubeで発信中 ‼

バイト戦士or社畜になるのが嫌すぎて、現在は3サイト運営しながら日々高みを目指してます。

趣味は、旅行・アニメ・映画・漫画・グルメ・服・下ネタがすき。笑
僕の詳しいプロフはこちら

どうも、くりです!

今回は、TwitterのFF比率にこだわりまくった僕の末路を書いていこう。(今のくりとは別のアカでの、当時の経験談です。)

FF比率って言うのは、フォローとフォロワーの差のこと。で、有名な人はだいたいフォロー数が10とかなのに1万とかフォロワーがいる。

でも結論から言うと、何も無い状態で0からその状態を目指すとだいたい上手くいかない。😇

…いや、わかるよ。こうなりたいのは分かるし、めちゃくちゃ憧れるのも分かる。

けど、個人が稼いでいくためにTwitterをやるならば、もっといい方法がある。

相互フォローしまくって、フォロー0:フォロワー2000にした結果…

僕だって始めたばかりの当初は、他人のフォロワーの多さがめちゃくちゃ羨まかった。

相互フォローアカウントばかりフォローしまくったこともある。

…が、結局それは意味がなかったんだ。

出来上がったのは、フォロー1700に対してフォロワー2000程のアカウント。

僕は「これで俺もTwitter軌道に乗せるぞ!」

そう意気込み、僕はなにか最もらしいことを何日か連続でツイートしてみた。

…けど、待ってもいいねは全てのツイート0。僕は焦った。

しかも、フォロワーが多いのにツイートのいいねが0で怪しいから、アクティブユーザーにもフォローされない。。

そして気づけば目の前には、誰にも相手にされない悲しいアカウントがあった。(全部自業自得だけども…)

Twitterでいちばん後悔してる人間関係の話

そしてもうひとつ。僕にTwitterでよく絡んできてくれる同い年の方が1人だけいた。

その方とは趣味も合い、DMでもよく話していた。しかしある日、「良かったら僕のこともフォローしてくれませんか?」と言われたんだ。

でも当時の僕はバカだったから、上手く誤魔化してフォローしなかった。なぜならff比率を守りたかったから。

そして結局その方はそれを境に、ある日連絡を途絶えさせ自分からフォローを外して去っていった。

失ったものは初めて大切さが分かる。
なんて言うけど、マジでそんな感じだった。で、僕はそのとき自己嫌悪に陥った。

Twitterのアカウントの中には、血の通った人間が一人一人ちゃんといるのに、それを「単なる数字」として捉えてる自分が気持ち悪くなった。

だから僕は、FF比率にこだわるのはやめたんだ。

それからはどんどん自分からフォローしていくようになったし、色んな人に興味を持って絡んでいくようになった。

その結果仲良くなり、お互いにフォローしあって反応しあう、濃い相互フォロワーさんも増えていったんだ。

そして僕は恋愛の市場でビジネスを少ないpvで安定させられた。そしてそれは全て、フォロワーさんのおかげだ。

この経験からもう一度言うけど、FF比率は気にしなくてOK。

個人のブランド価値を高めたいなら、コンテンツの質とか他でいくらでも高められるし、なによりそっちの方がTwitterを純粋に楽しめる気がする。

…そりゃ、フォローしてもフォロバしてくれない人、反応ない人や絡みない人は、自分からフォロー解除したり整理もしないといけないよ。

フォロー数が極端に多いとマイナスイメージになったりもするけど、(3000:30とか。)

普通にフォロー数を2桁とかに制限する必要はない。

自分に興味を持ってくれそうならフォローする。自分が興味あるならフォローする。

ときには絡んでみたり、絡まれたり…

これでええんや。その方が何倍も、何十倍もあなたのファンはできるし、自ずとフォロワーの数も増えてあなたのビジネスは加速する。

だって普通に考えて、ビジネスっていうのは最終的には人と人との人間関係やん。

そして何よりこれがツイッターの本質でもあると僕は思う。

もちろんアカウントブランドを大切にしないといけない市場もあるかもだけど、0からの人は、最初はこっちの伸ばし方のほうが早いよっていうのは断言できる。

なにより、Twitterを僕はそれまでいじったことがなかった。
使い方も、フォロワーの増やし方もわからなかった。

そんな僕でも今やビジネスに役立てているんだから、あなたにできないはずがない。
Twitterに関しては、以下の記事も読んでみてほしい。

今回はこんな感じ。ではまた!😎

追記:僕が1日辺りのpv34でも堅実に月6ケタ稼いでる方法を教える、無料メルマガ講座はじめました。

僕は現在、平凡な大学生ですが月収で10万ほど稼いでいます。ですがpv数は毎日平均して34程しかありません。SEO対策もしてないです。

…でもそれは才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもない。

もともと勉強も運動もできなかったし、人脈もない。何の取り柄もない薄っぺらい人間だった。

そんな僕でも、ビジネスの世界を知り
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
日々の暮らしがとても楽になった。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略・戦術をたてる方法、
適切な人に適切な価値を届ける方法など、
大学では決して学べないことを知ることができた。

その経験から、今バイト戦士でも社畜でも、
勉強して正しく成長すれば、あなたも資産を手にして活躍できると確信している。

…だって僕ができたんですし。

そしてそういう人が少しでも増えれば、
本人や周りの人の人生の質は大幅に向上して、
より毎日を楽しめるようになると本気で思っている。なぜなら僕がそうだったから。

そういった理念から、
僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから、SEOなしで1日pv34で堅実に月10万ほど稼げるようになったのか。
その成功体験をメルマガとして教えることにした。

ストーリー形式で作っていて、
毎日1~2通サクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

→無料メルマガの説明を詳しく見てみる。(登録はこちら)

メールアドレスを入力すれば、30秒で受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました